人気ブログランキング | 話題のタグを見る

メルセデスベンツ ランフラットタイヤから普通のタイヤへ交換の注意事項

メルセデスベンツタイヤ交換の際に、現在のタイヤがランフラットタイヤの場合 注意が必要です。

ちなみにタイヤの横にMOのマークが記載されているとランフラットタイヤでまず間違いないです。

さて本題です。
ランフラットタイヤから普通のタイヤへ交換しようと考える人は多いと思います。
なぜならパンクしても数キロ走れるなどと言う事よりも価格が安い もしくは履きたいタイヤブランド種類がある。
上記2点のいずれかが最も多くの回答ではないかと 勝手に思っています💦しらんけど。

しかし大きな問題がある事を忘れてはいけません。
それは 何か?

それは既存のタイヤと同じサイズでランフラットタイヤ以外を比べると直ぐに分かります。

メルセデスベンツ ランフラットタイヤから普通のタイヤへ交換の注意事項_b0421461_15563244.jpg
遠近方では と言う意見んも無きにしも非ずですが 同じサイズなのに手前のランフラットじゃないタイヤの方が太いのです。なんども書きますが同じサイズです。でも何故か実際にはランフラットの方が細く見える ではなく
細いんです💦。理由は私には解明できていません。

少しくらい太くなって何が悪いん?と思う人もいるかもしれません。
問題なのは太くなる ではなく既存のホイールにタイヤを組み込む際に空気が入らない事があるのです。
引っ張りタイヤでもないのに何故?と思う人もいると思います。 詳しくはタイヤ屋さんへ相談してください。


いずれにせよ 入らない ではなく 入らないタイヤもあるよ という事なのでタイヤのメーカー等で違ってくると思いますので タイヤをご自身で購入してタイヤ屋さんへ持ちこまれる方は 先ず、タイヤ屋さんへ確認してからの方が良いという事を今回お知らせしたかったのです。

返品になると 気分は落ち込んでしまいます。

何かの参考にしてください。



by tcskobetcskobe | 2022-11-15 16:05