人気ブログランキング | 話題のタグを見る

1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング

前回、レッカーで運ばれてきたシボレーアストロ 1995年Wエンジン

前回はスターターがダメになり交換 バッテリーも持ち込まれていたので交換
そして納車前に電圧測ったら数値がバラバラ ちゃんと発電していない という事で間は空きましたが
今日はオルタネーター発電機の交換です。

1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12504466.jpg
1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12504850.jpg
おつかれさま オルタネーター

シュラウドやファンを外していきます。
よく見るとオルタネーター下のプーリーが〇いはずが丸くない事がわかりまして 笑えました。

1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12505273.jpg
1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12505764.jpg
分かりにくいと思いますが取り付けステーとの隙間が違います。


製造過程で変形しているのか?謎は深まりますがベルトが泣き出した時に一緒に交換すればいいかと 今回放置プレーです。まーるくなぁーれ ♬ まぁーるくなぁーれ♪ おまじないは しておきました。


オルタネーターは台座ごと外します。

1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12510530.jpg


理由は台座の後ろに1本ねじ止めがあるからです。

1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12510832.jpg
知らない頃は なんで 外れへんねん💦 なんでやねん(-_-;)と 無駄な時間と体力を使っていた昔が懐かしいです。

1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12511213.jpg
新しい物をドッキング💓


交換後、ちゃんと発電しているかテスターで点検をし、問題ないので今夜納車できます。

さて、実はこの車両 前にもちょいちょい登場しているのですが アイドリングの不調があり あれこれ
それや これや と手を入れたり点検しているのですがなかなか アイドリングの不調が良くならず こまりはてていた車両です。

気続いた方は さすがです。あなたは一流整備士です。

オルタネーターが故障するとコンピューターなどに必要な電気が行きわたらずエンジン不調を起こすことがあります。
基本の木 ですね、しかしながら 大穴(-_-;) まさかとは思いましたが 今回のオルタネーター交換で その不調が治ってしまいました。

予兆はあったはずなのに 点検ミスというより まさか と思いますが点検していませんでした。
まさか 電気かぁ........................そんな感じです。
だって普通にエンジンかかるし 疑う方が ね そんな感じです。勉強になります。あほ丸出しです。


古い車に乗ってる人 まさかねぇ という事は珍しくありませんので 思い込みはすてて じみぃーに点検すれば解決することも有るので 希望を捨てないでくださいね。

1995y シボレーアストロ オルタネーター交換 アイドリング_b0421461_12503955.jpg

あすはメルセデスベンツW124 ウォーターポンプ交換予定です。
三流以下のなんちゃって整備士になり下がった私ですが どうぞ 懲りずに宜しくお願い致します。




by tcskobetcskobe | 2023-04-30 12:59