人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バモス手つかず

先日から調子悪いウチのバモス

バモス手つかず_b0421461_16011286.jpg
オイル漏れ用のガスケットなどは既に手配して手元にあるのに中々手付かずです。
実際、プラグホールにちゃぷちゃぷとオイルが溜っている程ひどくはありませんので 簡単という理由もあり
走行前にプラグを取り外し 拭いて乗る時だけ又 取り付けて乗るを2日位続けましたが ある大きな事を見過ごしていたので 参考になる話になりそうなのでお知らせします。

良く言う
基本のき です


取り外したプラグ よく見るとギャップが広い気がしてきました

バモス手つかず_b0421461_16010952.jpg
測ると1㎜や1,1㎜の物もあります

広すぎ

プラグ種類にもよりますが大抵0,7 ㎜か0.8㎜辺りが正常と認識しています。
この車は3本仕様なので少しでもプラグが悪ければリアルに走行に影響します。

とりあえず3本購入済ですので テストがてら既存のギャップが広いプラグのギャップを0,6㎜位にギャップ調整して取り付け走行してみました。普通にエンジンは掛かりますがアクセルを踏むと走り出したㇻすぐに一旦息継ぎをしその後直ぐにドッカンターボのようにエンジン回転があがりました。 わずかな調整でこのように変化があるわけです まぁ乗りにくいです

少しもったいないと思いつつ新品のギャップ計測してみましたが略0,8㎜でした。
コンマ2の違いは何ぞや と思う方もいると思いますが 取り替えてみると 普通って幸せ そんな印象です。

締めつけトルク tightening torque.
バモス手つかず_b0421461_16010554.jpg

勿論、ギャップの問題は大いにありますがプラグ自体の問題もあるかとは思いますが 良い空気 良い火花等 昔の人はよくぞ言ってくれた。


基本の木ですね プラグ交換から5万キロ以上走行している方は一度点検してみてはいかがでしょう。

by tcskobetcskobe | 2024-02-09 16:03