人気ブログランキング | 話題のタグを見る
午前中、先ずはゴルフ1カブリオレを組み立てていく。

今日の午前中 ゴルフ1カブリオレとW463 メルセデスベンツ ゲレンデ_b0421461_11461065.jpg
なんとか出来上がってきた、明日はガス入れに行けそうだ。

そうこうしていたらW463 がやってきた。
今日の午前中 ゴルフ1カブリオレとW463 メルセデスベンツ ゲレンデ_b0421461_11462955.jpg
庭に咲いていたお花を頂いたのだが花瓶と言う名のオシャレな物はここにあるはずはない(-_-;)
しかたないので水分を吸ってもらう為に冷却水の空を使いなんとか元気にしていてもらおうと試みる。

今日の午前中 ゴルフ1カブリオレとW463 メルセデスベンツ ゲレンデ_b0421461_11461827.jpg
しかし なんだ 癒されるではないか 恐るべし お花パワー

今日の午前中 ゴルフ1カブリオレとW463 メルセデスベンツ ゲレンデ_b0421461_11463712.jpg
午後よりエアコンガス補充に向かう。
直ぐに納車できるように洗車はしておいた、これで今日の午前中はあっという間に過ぎ去った。

# by tcskobetcskobe | 2022-06-20 11:51
ダッシュボードを取り付け、エアコンの吹き出し口に風を送るパイプを吹き出し口に取り付けても 実はこの車助手席側の吹き出し口が調整出来ないのだ。

ゴルフ1カブリオレ エアコン吹き出し口修理_b0421461_19391474.jpg

前回、ダッシュボードを外した時にも気になっていたことを思い出した。

以前から謎ではあったがこの際、取り外してみる事にした。

有るものが無いのは理解できたが、いったい何が足りないかは全く分からなかった(-_-;)
謎の解明の為に運転席側の吹き出し口を取り外してみた。検証してみよう。

ゴルフ1カブリオレ エアコン吹き出し口修理_b0421461_19394641.jpg
プラステックの棒のようなものがある 助手席側にはこれがない。しかもダイヤルの向きも表裏が逆なのである。

とにかく稼働できるように いくつか試作してみた。アルミ板で作ってみたり、いろいろ試したがどれもしっくりこない。

ゴルフ1カブリオレ エアコン吹き出し口修理_b0421461_19393542.jpg
もっとシンプルに何とかならんかなぁと 考えていたらひらめいた💡

ゴルフ1カブリオレ エアコン吹き出し口修理_b0421461_19401004.jpg
ワイヤー作戦だ。これが思いの他、いい感じで稼働してくれた。
ゴルフ1カブリオレ エアコン吹き出し口修理_b0421461_19402075.jpg
ダイヤルを回せば どの試作品よりもストレスなく稼働する。これに決定だ。
取り付ける前にスポンジテープで更に隙間のなくなってしまっているスポンジの代わりを張り付けた。

ゴルフ1カブリオレ エアコン吹き出し口修理_b0421461_19403191.jpg
真ん中のフラップに元々ついているであろうスポンジは跡形もない。
これでは閉じているのに隙間風MAX状態。

ゴルフ1カブリオレ エアコン吹き出し口修理_b0421461_19404125.jpg
上と下は少し奥の方にスポンジテープで隙間がなるべくなくなるように細工した。

今日はこの吹き出し口を車両に取り付けてから帰るつもりだ。

結局、時間ばかりが過ぎていった。既に20時をむかえようとしている。
明日はメルセデスベンツ ゲレンデのエアコンガス補充作業。

それが終わるとゴルフ1カブリオレ どんどん進めていこうと思う。
メーターやオーディオ等取り付ければ ほぼ略 完成だ。

とはいっても本題はこの車両、エアコン修理なので真空引きした後に問題がなければ134a
のガスを入れるのだが問題が起こらないことを 今はただ ただ 祈るばかりだ。 続く.....


# by tcskobetcskobe | 2022-06-19 19:59
今朝はクライスラージープ ルビコン
タイヤホイール交換出張取り付け取り外し作業。重すぎ💦でも無事に完了
午後からはやはり続編 ゴルフ1カブリオレ ではスタート

これが

今日の午後~ゴルフ1カブリオレ_b0421461_16030189.jpg


こうなり

今日の午後~ゴルフ1カブリオレ_b0421461_16031986.jpg



そして更に

今日の午後~ゴルフ1カブリオレ_b0421461_16031027.jpg



やっとここまできた もう少し頑張ろう!!








# by tcskobetcskobe | 2022-06-19 16:05
おまけ_b0421461_19330901.jpg
運転席側 増設ドレンホース&パイプ
# by tcskobetcskobe | 2022-06-18 19:33
エボパレーターケースを車両に取り付けた際にちょっとした寸法の狂いで 思いもよらないことが起こる。
どの業界でもミスは消して許されないのだ。

しかしながら 私は見事にそのミスを犯してしまったのだ。微妙どころか(-_-;)どうして💦こうしてしまったのか?
何のために寸法をとったのか?

ケースに増設したドレンパイプが 同じく増設したドレンホースに届かないのである。
問題の それ が分かった時点で いっそ気絶したまま一日を終えたいと思った。出来る事なら逃げよう✈ それ位
ショックだった。

今日という1日をエボパレーターケースで終えるのか?終わることができるのか?朝から晩まで 何やってんだ(-_-;)
いろいろ頭をよぎる。

とりあえず 前を向くように気を入れ替えた。

先ずはいらなくなった増設パイプの除去

そして、その穴をふさぐプラグを作った。
ゴルフ1カブリオレ エボパレーターケース 悲劇からの脱出劇_b0421461_16560176.jpg
パイプの中は下から5㎜の箇所までプステック粉末で固めた。あとは差し込んでプラリペアで同化させる。
次に新しくドレンパイプの制作にかかる。

今回は角度が欲しい。

ゴルフ1カブリオレ エボパレーターケース 悲劇からの脱出劇_b0421461_16561248.jpg
曲げた。

ゴルフ1カブリオレ エボパレーターケース 悲劇からの脱出劇_b0421461_16562176.jpg
水が流れ込む箇所も細工した。

そして仮付け

ゴルフ1カブリオレ エボパレーターケース 悲劇からの脱出劇_b0421461_16562944.jpg
今日はパイプと制作したメクラキャップをこのケースに同化させてから帰ろうと思う。
平和な日々が訪れるのか?

明日は午前中 ルビコン ホイールタイヤの入れ替えの為に出張 昼からの出社となります。

ゴルフ1カブリオレの続きは そこからです。

# by tcskobetcskobe | 2022-06-18 17:14